記事検索
 

2005年09月16日

R891 都会を捨てて

4833508915都会を捨てて
エリザベス デューク Elizabeth Duke 江口 美子
ハーレクイン 1992-01

by G-Tools

有名な判事を父に、恵まれた環境で育ったタニアは、メルボルンでの都会生活を謳歌する現代っ子だ。仕事のほうも弁護士になって3年目、実力もついたと自負している。一方、ハンサムで優秀な弁護士として名を馳せるサイモン・デヴリンは必ず週末を田舎で過ごすという徹底した田舎育ちの都会嫌い。そんな2人が今度同じ事件を担当することになった。裁判を目前にひかえ、来週までに打ち合わせをしなくてはならない。そこでサイモンは一緒に田舎の自宅へ行こうとタニアに提案した。下心はないとわかっていても、泊まりがけで2人きりとあっては…。想像ばかりが先走り、タニアはほんの少し不安になってきた。



電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
posted by 館長 at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | R800〜R899 | Edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
boople新刊予約バナー120X60ブックサービスバナー 10000051
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。