記事検索
 

2005年09月10日

R1598 五時からの恋人

4596003254五時からの恋人
マーガレット・ウェイ 春野 ひろこ
ハーレクイン 2000-07

by G-Tools


彼がどんなに魅力的でも心を許したりしない。
わたしは愛を失う悲しみを知っているから。


転職のための面接試験にTCR社を訪れたイヴは、エレベーターの扉が開いた瞬間、とんでもない光景を見てしまった。中で抱き合っていた男女が、すばやく抱擁を解いたのだ。男性は社長のドリュ−・フォーサイス、女性は彼の父のニ度目の妻、若く美しいレディ・フォーサイスだった。かつて父親に裏切られたため、男性に対して強い不信感を持つイヴは、見たものを不倫と決めつけ、ドリューに対する嫌悪感を目に浮かべた。イヴの様子に興味をそそられたドリューは突然面接会場に現れ、その場で彼女を自分のアシスタントとして採用した。仕事は欲しいけれど、彼の下で働くのだどうだろう?イヴは悩むが、働きはじめると、彼はバイタリティあふれるすばらしい上司だった。問題は、彼が個人的にイヴに近づこうとしていることで……。






電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
posted by 館長 at 01:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | R1500〜R1599 | Edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
boople新刊予約バナー120X60ブックサービスバナー 10000051
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。