記事検索
 

2005年09月10日

R1597 大人になった夜

4596003246大人になった夜
ケイト・ウォーカー 藤村 華奈美
ハーレクイン 2000-07

by G-Tools

レイチェルが母と暮すロンドンの邸宅にアメリカから四年半ぶりに帰国した。彼の父グレッグの葬儀のためだ。グレッグとレイチェルの母は長年愛人関係にあり、レイチェルが16歳の時、母と共にこの屋敷に移ってきたのだ。父親の宝石会社を手伝っていた8歳年上のハンサムなガブリエルに恋をし、彼もレイチェルに優しかった。そして彼女が19歳になった次の日の夜、二人は結ばれた。だが、翌日から彼はよそよそしくなり、数日後には他の女性とベットを共にしていた。その直後彼はアメリカに発ち今日まで帰らなかったのだ。



電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
posted by 館長 at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | R1500〜R1599 | Edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
boople新刊予約バナー120X60ブックサービスバナー 10000051
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。