記事検索
 

2006年03月16日

R2098 氷の令嬢

4596120986氷の令嬢
ジュリア・ジェイムズ 苅谷 京子
ハーレクイン 2006-03

by G-Tools

凍てついた言葉は古傷をえぐり、彼の中の野獣を目覚めさせた。

ある晩餐会で、そのまなざしを感じたとたん、ポーシャの運命は狂い始めた。まなざしの主は、ディエゴ・サエス。やり手の実業家で、次々に女性をものにするプレイボーイだ。晩餐会の夜以来、ディエゴは執拗にポーシャにアプローチをかけてくる。まるで狩りを楽しんでいるかのように。お金さえあれば、女性はみんな思いのままになると思っているのね。ついに業を煮やしたポーシャは、冷たい口調でディエゴに言い放った。「私があなたのような人と関係を持つと思うの?」その瞬間、彼の表情が一変し、ポーシャの背筋に戦慄が走った。




電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
posted by 館長 at 12:24 | R2000〜R2099 | Edit
boople新刊予約バナー120X60ブックサービスバナー 10000051
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。