記事検索
 

2006年01月20日

R1388 残酷な嘘

4833513889残酷な嘘―秘められた過去〈1〉
サラ ウッド Sara Wood 有沢 瞳子
ハーレクイン 1998-04

by G-Tools

新聞に掲載された尋ね人の欄を見て、マンディは胸を高鳴らせた。長いこと捜し求めてきた両親にようやく会えるかもしれない。だが、弁護士事務所を訪れた彼女を待っていたのは意外な言葉だった。「カリブ海に浮かぶ、セントルシアに行っていただかないと」半信半疑で西インド諸島に飛んだマンディは、パスカルと名乗る小麦色に日焼けした男性を紹介された。イギリスからはるばるやってきたマンディにパスカルは、すぐにここを立ち去ったほうが身のためだ、と謎めいたことを言う。しかも魅力的な青い瞳には、なぜか嘲りの色さえ見えるようだ。そう言われても、両親のことがわかるまでは帰れない。そのときマンディは、パスカルが彼女について、どれほどひどい誤解をしているか知らなかった。





電子書籍で今すぐ読むeBookセブンアンドワイクロネコヤマトのブックサービス
ビーケーワンboople.com本の検索古本市場古本の店 リサイクルブック
posted by 館長 at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | R1300〜R1399 | Edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
boople新刊予約バナー120X60ブックサービスバナー 10000051
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。